新入生歓迎ショーをみたはなし。

2015.05.20 Wednesday新入生歓迎ショー
 こんにちはみっつです。よっつでもいつつでもむっつでもなく、みっつです。(これは2年生のとき友達が考えたネタです)

今年も。この季節が。やってきた。

ifeel1.jpg

そう、新入生歓迎ショー !! 

ああ、私たちも去年、この時期、必死に取り組んでいたなあ、と思うと、ちょっとノスタルジーにかられちゃって、おセンチな気持ちになりました。


テーマは 「I feel____.」ショーをみて何かを感じ取ってもらいたい、それぞれいろんなことを感じて欲しいという意味だそうなので、よしよし、五感でたくさん感じるぞ、と意気込みました。


まずこのショープロ。1枚1枚、すべてハート型に折られているのです。
ここには、loveがつまっている・・・すてき。こんなすてきなショープロ、大切に持っておきたくなりますね。

そしてここでもFDは写真撮影。
1432116594302.jpg


なんだか画質が荒いですが・・・loveすぎるハート型ショープロは、顔の一部を隠すという写真テクニックにも使えるスグレモノ。


IMG_20150520_132638.jpgIMG_20150520_131256.jpg

映像係さんが作った素晴らしい映像を観ながら、ショーまで待機。

映り込むloveショープロ。


そしていよいよショーがスタート。
ifeel2.jpg


最初からすごいインパクト。

作り込まれた衣装、アクセサリー。一気に惹きこまれました。これが流通ワールド・・・
その後もどんどんシーンはうつりかわり。

DSC_0145~2.jpg

DSC_0143~2.jpg

DSC_0140~2.jpg

可愛かったり美しかったり格好良かったりセクシーだったり。あっという間の時間でした。
(もっと写真を撮りたかったのですが、途中から見ることに専念しました)


非常に流通科らしいカラーの強いショーでした。

ころころと変わるシーン、それに合わせてそのシーンをあらわさんと舞台上で動くモデルさん達。映像、音効、照明、歩行、ヘアメイク、それらすべてがうまくマッチしてひとつのドラマを見ているかのような感覚でした。


ちなみにわたしは何度もモデルさんに射抜かれました。モデルさんは皆様、役者さんのように表現力が豊かで、惚れ惚れ。

それから、私は自分がヘアメイク係だったこともあって、ついついへアメイクに目がいってしまったのですが、大変手が込んでおり、素晴らしかったです。ひとつの表現の方法として、確かな存在感がありました。


そして何よりもカジュアルウェアをここまでの作品として完成させたことがすごいです。

全てに愛を感じる、まさにI(愛)feel...。

恐るべき2年生パワー、私たちも負けてらんない!と思わせていただきました。素敵なショーをありがとうございました。

2年生の皆様、本当にお疲れ様でした。



以上、みっつでした 39 ♡ 




 ※この記事の内容が面白かったという方は拍手をクリックしてください!
拍手する
| 1/1 PAGES |

当ブログは文化服装学院ファッションディレクター専攻の学生による、情報発信ブログです。 ファッションディレクター専攻の生活からイベントのレポート、ファッションショーの裏側などを紹介していきます。

CALENDAR

SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NEW ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

MOBILE

  • QRコード

LINK